太宰府梅園アンテナ(梅園広報部)

写真

  • この専門家のプロフィール
  • この専門家に問い合せる
  • 有限会社梅園
  • 福岡県太宰府市宰府2丁目6-16
  • 092-922-4058

太宰府梅園アンテナ(梅園広報部)

官兵衛の井戸 官兵衛の仮住まい 2014/12/20(土)

いよいよ『軍師官兵衛』も明日で最終回となりました。
関ケ原の合戦の前まで筑前は小早川家が治めていました。
関ケ原のあと小早川家が転封となり、
その後、黒田長政公が筑前を拝領しました。


戦国期に建てられた名島城(現東区)が手狭だったため、
今の中央区赤坂にある赤坂山に新しく城を築くこととなり、
それまでの数年間、如水公は太宰府天満宮に仮住まいをしていたようです。


その住まいは今の宝物殿がある場所だと言われており、
その南側には『如水の井戸』が今も残されています。


明治神宮の『清正の井戸』は開運として有名ですが、
こちらの如水の井戸はどうでしょうか。


加藤家は清正の死後に改易されていますが、
福岡藩はさまざまな危機を乗り越えて
幕末まで存在しましたので
やはり御利益があるのかもしれませんね。


うっかりすると見逃してしまうような隠れスポットですが、
ぜひ、一度お出かけください。


 Photo by RW Sinclair
 https://www.flickr.com/photos/acetonic/
太宰府天満宮
太宰府天満宮

Copyright (C) chikushi-navi. All Rights Reserved.