中原晃(税理士)

写真

  • この専門家のプロフィール
  • この専門家に問い合せる
  • 毛利税理士事務所
  • 〒811-1362
    福岡市南区長住1‐8-18
  • 092-561-3231

中原晃(税理士)

昨年(平成25年)マイホームを購入・新築された方へ 2014/2/23(日)

確定申告がはじまっております。
今年は3月17日までになっておりますのでお早めに申告されて下さい。

さて、消費税増税前に夢のマイホームを購入された方多いと思います。
マイホームを購入すると所得税がかなり軽減されます。

昨年(平成25年)に購入・新築された方については
①一般の住宅の場合(②以外の場合) 住宅借入金残高の1%(最高20万円)が10年間

②認定長期有料住宅又は認定低炭素住宅 住宅借入金残高の1%(最高30万円)が10年間

※中古住宅の場合には下記の要件がありますのでご注意ください。
(イ) マンションなどの耐火建築物の建物の場合には、その取得の日以前25年以内に建築されたものであること。
(ロ) 耐火建築物以外の建物の場合には、その取得の日以前20年以内に建築されたものであること。
(ハ) (イ)又は(ロ)に該当しない建物の場合には、一定の耐震基準に適合するものであること(平成17年4月1日以後に取得をした場合に限ります。)。

つまり、住宅ローンの年末残高が2,000万円の場合1%の20万円所得税が減税されます。
ただし、年間の所得税額が限度の為、年間の所得税が10万円の場合10万円が還付されます。
この場合引き切れなかった金額は、一部住民税から控除されます。

この減税を受けるためには初年度のみ確定申告をしなければなりません。
2年目以降はお勤め先の会社において年末調整で減税の手続きができます。

確定申告で住宅ローン減税をうける為には難しい要件や添付する書類が数多くあります。
詳しくは各税務署又は税理士にお尋ねください。
国税庁HP参照 http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1213.htm

Copyright (C) chikushi-navi. All Rights Reserved.